日本速脳速読協会 福岡本部教室
速読を詳しく知る 教室のご案内 商品のご案内 パートナー募集 Q&A掲示板 資料請求
速読とは? 速読の方法 速読のしくみ 研究レポート 速読Q&A 推薦者の声 資料請求

速読とは? 速読を詳しく知る

 「速読」とは文字通り本を速く読むことです。この意味については広く知られているところですが、速読の方法となると、まだ一般にはほとんど理解されていないようです。
 多くの人が抱くイメージは「斜め読み」や「飛ばし読み」というもの。しかし、これはまったくの誤解です。「速読」は、文章をこれまで通りに理解しながら、文章を味わう読みかたなのです。

従来の「読書」と「速読」の違い
問い:「速読」に関してどのようなことを知っていますか?もしくは、イメージしていますか?
従来の「読書」と「速読」の違い
※ 複数回答あり

平成17年2月に行われた、本Webサイト上でのアンケート(1,113件の有効回答)では、以上のような結果となりました。半数近くの方が速読を「飛ばし読み」とイメージしているようです。 「速読」という言葉が日本に登場してから数十年経ちますが、現在、日本速脳速読協会を含め、日本語文章を読むための速読法(速読術)において、「飛ばし読み」を基本として行うものはほとんどありません。

従来の「読書」と「速読」の違い


 通常の読書は、一文字一文字を目で追っていく「なぞり読み」であり、目の速度以上に読書速度は上がりません。
 声を出していなくても、頭の中で音声化して読むため、その速度には限界があるのです。
 

 速読は文章をブロックごとに、あたかも風景でも「見る」ように瞬間的に視野に入れ、並列的に次々と内容を「理解」していく読み方です。
 一定の逐次的な訓練によって習得が可能です。けっして飛ばし読みではありません


速読がなぜ速く読めるのか?
速読の方法とトレーニング方法を説明します。

速読の方法へ


▲ PageTop
  会社概要個人情報保護についてリンクサイトマップお問い合わせ 日本速脳速読協会福岡本部教室 福岡市中央区舞鶴3-1-15-福岡DKビル5F
Copyright (c) 2004-2005 Infinitmind Prefecture. All Rights Reserved. Search Engine Optimization